秋田大学大学院附属工学資源学研究科附属ものづくり創造工学センター 秋田大学大学院工学資源学研究科附属
ものづくり創造工学センター
〒010-8502 秋田県秋田市手形学園町1-1
TEL/FAX:018-889-2806
E-mail:pub@mono.akita-u.ac.jp
アクセス サイトマップ お問合せ
センター概要 ものづくり教育支援 ものづくり活動支援 学生プロジェクト支援 地域連携活動


センター長挨拶
設立目的
部門概要
職員・組織図
ものづくり創造工学センター ホーム
施設利用予約システム
利用者登録申請
利用者登録申請
利用可能施設一覧
当センターで貸出が可能な施設・設備の一覧を掲載していいます。
≫詳細はこちら
利用可能物品一覧
当センターで貸出が可能な物品一覧を掲載していいます。
≫詳細はこちら
国立大学法人秋田大学
 
ものづくり創造工学センターはものづくり実践・実習教育の一層の推進と創造型エンジニアの育成、及び地域社会への積極的な貢献を目的に平成16年7月に設立されたものであり、これらの目的を達成するために次の目標を定める。
  • 実践的な「ものづくり教育」を通して、資源・エネルギーの有効活用や環境との調和を目指す循環型社会の必要性を認識し、それぞれの専門領域において主体的に活躍できる創造型エンジニアを育成する。
  • 本学部の有する資源・リサイクル・環境系及び工学系の先端技術を基に、ものづくりや科学技術全般に関するセミナー、講演会等を実施することにより地域社会との交流を図り、社会貢献を積極的に行う。
  • ものづくりのための新たな実践教育プログラムの研究・開発を行う。
  • ものづくり関連教育や研究活動における機器製作の支援を行う。
これらを実現するために「創造工学教育部門」「教育・研究支援部門」「地域連携・広報部門」「分析・評価部門」の4部門を置く。



インフォメーションセンター概要施設・物品活動支援学内向け情報 Copyright(C)2004-2014 Innovation Center for Engineering Design and Manufacuturing,
Graduate School of Engineering and Resource Science, Akita University