秋田大学大学院附属工学資源学研究科附属ものづくり創造工学センター 秋田大学大学院工学資源学研究科附属
ものづくり創造工学センター
〒010-8502 秋田県秋田市手形学園町1-1
TEL/FAX:018-889-2806
E-mail:pub@mono.akita-u.ac.jp
アクセス サイトマップ お問合せ
センター概要 ものづくり教育支援 ものづくり活動支援 学生プロジェクト支援 地域連携活動


施設・物品等利用規約
施設利用予約システム
利用者登録申請
ものづくり創造工学センター ホーム
施設利用予約システム
利用者登録申請
利用者登録申請
利用可能施設一覧
当センターで貸出が可能な施設・設備の一覧を掲載していいます。
≫詳細はこちら
利用可能物品一覧
当センターで貸出が可能な物品一覧を掲載していいます。
≫詳細はこちら
国立大学法人秋田大学
 
秋田大学大学院工学資源学研究科附属ものづくり創造工学センター
施設・物品等の貸出に関する規定(案)
第一条 趣旨
本規定は、秋田大学(以下、「本学」という)学生並びに教職員への秋田大学大学院工学資源学研究科附属ものづくり創造工学センター(以下、「ものづくり創造工学センター」という)が所有する施設並びに物品を貸出に関する必要な事項を定めるものとする。
第二条 貸出
  1. 本学学生並びに教職員は、講義・研究・教育活動の一環としてものづくり創造工学センターが所有する施設並びに物品を借用することができる。
  2. 前項の趣旨に反する場合は、借用することができない。
第三条 貸出期間
  1. 貸出期間は当日のみとし、貸出日の当日中に返却するものとする。
  2. 貸出期間を延長する場合、ものづくり創造工学センター職員へ延長の申し出があれば、1日までの延長は認め、延長は1回のみとする。
  3. その他に特別な事情がある場合は、ものづくり創造工学センター職員の判断で特別に延長を認める。
第四条 貸出手続
  1. 本学学生並びに教職員は、別途定める利用者登録手続を行わなければならない。
  2. 利用者登録手続完了後、所定の手続に則り、貸出手続、返却手続を行わなければならない。
第五条 貸出停止
  1. 返却期限を過ぎても返却しない場合には、未返却者への貸出を停止する。
  2. 貸出停止期間は別途定めるものとする。
第六条 弁済
施設並びに物品を故意または過失により、損壊、紛失、破損した時は弁償させることができる。
第七条 違法行為
施設並びに物品を使用し、違法行為を行ってはならない。
第八条 施行
本規定は平成22年4月1日より施行する。
第九条 改廃
本規定の改廃は、ものづくり創造工学センター運営委員会において行うものとする。



インフォメーションセンター概要施設・物品活動支援学内向け情報 Copyright(C)2004-2014 Innovation Center for Engineering Design and Manufacuturing,
Graduate School of Engineering and Resource Science, Akita University